2021/09/27 11:47

こんにちは!

9月ももう後半もいいところ!本日も複業占い師の林知佳がお届けいたします。


このアクティビティを1ヶ月は、頻繁に更新してみよう!


と思って、隙間時間に書いてみてるんですけど、いかがでしょうか?


さて、このコンテンツを見ていただいている方って、【複業×占い】で検索いただいたり、「私に副業で占いできるのかな?」って思ってる人が多いんじゃないでしょうか?


まず占いは、誰にでもできる【副業(複業)】です!


でも「私には霊感ないし(出来っこない)」って思う人も多い。


そんなことないですよ〜!!


誰にでもできる!9回も転職して、特段のスキルがない私でもできたんだから、きっとあなたにもできます。


ちょっと熱く語ってしまいましたが(笑)


今日の本題へ入りますね!


よく「占い師の名前は、本名がいい?ニックネームがいい?」と聞かれるので、この答えについて書きます。(これは私の7年やってきた見解です)


占い師の名前は、使い方によって選べばOK

占い師の名前は、私は本名でやっています。

その大きな理由の1つは、私が人事系のお仕事もしていて、その経験を活かした相談に乗りたいと思っているからです。


またいろんな地方に行って、ワーケーションもすることも多々あり、そんな【働き方】に着目していただけると嬉しいとも思っているから、【本名】を使っています。


ということは、自分のライフスタイルを見せたくない人にとっては、【ニックネーム】の方がフィットしやすいですよね。


また全く別人格の【ニックネーム】にすることによって、相談のカテゴリーを自分で決めることもできます。


例えば


・恋愛に特化したサービスだと、恋愛を意識した名前にしてみる

→永遠(トワ)とか、叶(カナウ)さんとかいいかもですね!

・金運に特化したサービスだと、金運を意識した名前にしてみる

→財上さんとか、運続さんとか・・upしそうな名前ですよね!


そうやって自分が得意なサービスを作るために名前を変更していくことも一つの方法です。


さいごに

占い師の名前って、めちゃくちゃ重要だと思います。

もちろん呼びやすい名前にすることもいいけれど、何かしらの意味を紐づけた方が、愛着も沸き自分のサービスもより可愛くなると思いますよ。


本日は以上です。




このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント