2018/03/21 21:24

今回のもえかん家は、2月10日でバレンタイン直前ということで、ママと彼氏さんとブラウニーを作りました!

みんなで材料をスーパーで買い出しをして、「どれが足りない?」と確認し合い、無事材料をゲット。

フライパンで作れる簡単なブラウニーが完成しました~。

みんなでおいしくいただきました!


 

また、CYW2期生でネイルが得意な白浜さんによるジェルネイル講座も開催。

ママはとても器用でネイルが大好きとのことで、とっても喜んでくれました。


 

他にも、仕事場での同僚の方や毎日書いている日記のこと、他のCYWの近況の話などで盛り上がり、笑顔で溢れる和やかな会になりました。

「二人とも落ち着いてたし、たくさんいい笑顔が見れて嬉しかった!」とCYWのお二人も嬉しそうにママたちの話を聞いていました。

 

「ママの初めて会う人に対する心の開き方が変わった。」と笑顔で話す「もえかん家」を運営する塚原萌香さん。


以前は初めての人と会う時、会が終わりに近づいてもなかなか目を合わせられなかったけど、今回は初めての人と少しだけ会話ができていて嬉しかったそう。「もちろん波はあると思うけど、私たちの存在が必要にならなくなるくらいになってくれたらいいなと思ってる。それまで、これからも末永く関わっていきたい。」と今後の活動に向けてもお話してくれました。


時間が経つにつれ、CYWにたくさん話してくれるようになるママたちと、その話に耳を傾けるCYWたちの姿はまるで友達同士で集まっているような雰囲気で私もとても居心地良く感じました!定期的に会う仲ではなくても、時々会って話をできる人がいるということが、少しだけかもしれないけれど、確実に若いママたちの支えになっているのだなと感じました。

 

PIECESは子どもたちだけでなく、不安や孤独を感じているママたちとも関わり続けたいと考えております。これからもご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 ーーーーーーーーーーーーーー

プロフィール

加藤叶子(かとうきょうこ)

慶應義塾大学経済学部三年。生粋のインドア派で最近習得したいものは将棋、将来の夢はシアタールームを家につくること。また、社会問題とwebメディアに興味がありPIECESでは現場の取材を行い記事執筆などをしている。

 

 

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント