山梨県身延(みのぶ)町で「あけぼの大豆」畑を作っています。種植えや収穫など畑つくりを体験できるアグリ部ほか、採れたて野菜を使ったフレンチシェフの料理教室などサロンメンバーが参加できるイベントも毎月開催!【会員限定】オンライン開催!地域活性化必須のITスキルをアップデートできるWebセミナー付き!

プロジェクト本文

山梨県身延(みのぶ)町で
“あけぼの大豆”畑作りと農業×町おこしに取り組んでいます。

<はじまり>
東京渋谷の小さなウェブ制作会社が

山梨県身延町のあけぼの大豆農家さんとの
地域活性化を願ってプロジェクトを立ち上げました。

地域と東京をつなぐ新コミュニティYume Tamago(ゆめたまご)は、
「山梨県身延町の畑づくり」をメインコンテンツとする、
オンラインコミュニティです。

地元農家や自治体とチームを組み、
10月のあけぼの大豆の収穫を目指して
毎月、現地での農業体験を行なっています。

▼実際の畑作り風景

Iターン、Uターン移住を考える人だけではなく、
都会から少し離れてリフレッシュしたい!

家族と自然を満喫したい!
会社以外の新しいコミュニティをつくりたい!

など、新しい環境、人との交流は
あなたの良い生き方・働き方のヒントとなるはず!

…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…

また、あなたの力が地元の大きな力に変わり、
人の役に立っているという実感が

あなたの人生を変えるきっかけとなるかもしれません!

…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…

◎ゆめたまご(Yume Tamago)オンラインの楽しみ方

Yume Tamagoオンラインサロンでは、
農業×町おこしの畑づくりを中心に、

東京エリア、また全国のみなさまに楽しんでいただける
オンライン配信、全国配送を用意しています。

1. 毎月開催 山梨県身延町の畑作り農業体験
2. 【東京開催】森の学び舎オーナーシェフによる旬の野菜ランチ会 
3. 【オンライン開催】会員限定facebook・noteへの招待
  月2回開催のWebマーケティングセミナーへのご招待

※リターンのよって、参加できるイベントが変わります

東京もいいけど、
地方のいいところも満喫したい!

日本の人口減少社会のなか、
東京への一極集中では、解決できない課題があると感じていました。

どこで働くか。
何のために働くのか。

農耕民族のように同じ場所に
しっかり根を張って生きながら、

1年のうち10%くらいは、
遊牧民のように旅をするように働きたい

そういうもの好きが集まって、
農業をしながら同じ価値観を共有できて、
楽しく生きていけたらいいな、そんな想いで運営しています!

<Yume Tamagoコミュニティでできること!
1)農業で町おこしに参加する(山梨県身延町。新宿発着便あり)

山梨県身延(みのぶ)町に
広大な畑を借りて、チームみんなで
”あけぼの大豆”などを育てています。


…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…

5月 土起こし
6月27日(土) 種植え(あけぼの大豆)

7月18日(土)種植え&畑つくり

7月〜10月上旬 雑草抜きなど手入れ

10月下旬 みんなで収穫しましょう!!!!

…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…

<廃校を活用した地元の方とのランチ交流会も企画!>

▼自然に囲まれたオアシス!


2)森の学び舎オーナーシェフ×厳選採れたて野菜【産地直送】
  旬の野菜おもてなしランチ会(東京・代々木開催)6月23日13:30~

山梨まで行けないけれど、首都圏で地域を応援したい!という方には
現地のフレンチシェフが東京まできてくれる「出張!ランチ会」がおすすめ。

毎回先着ではありますが、
地元採れたて野菜を現地から直送し、

そのおもてなしを楽しみながら、
農業×町おこし×食べて応援!イベントです


山梨県身延の課題である
農業の担い手減少を解決するためには、

名産品である”あけぼの大豆”
商品価値をあげることが必要だと考えています。

そのためにも、多くの方に
大豆の美味しさを伝えるランチ会を企画しています。

みなさまの感想を元に、現在は大豆の商品開発を行なっており、
将来的には、全国へとお届けできるあけぼの大豆商品を作ることが
このランチ会の目標です。

▼サロンで商品開発(実例)蒸し大豆枝豆の塩麹漬けが人気!


3)農業×町おこし×渋谷Web制作
  全国の町おこしを応援したい!地方ブランディングセミナー(オンライン)

私たちYume Tamago(ゆめたまご)チームには

・地元自治体
・地元に拠点を置く企業
・地方ブランディング実績を持つコンサルタント(ここ大事!)
・商品を全国に届けてくれるWebエンジニア・マーケター(ここも大事!!)

など、多くのメンバーが集まって、
1つのプロジェクトを運営しています。

その知見と経験を
全国のやる気あるメンバーにシェアするオンラインセミナーを月2回開催しています。

…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…
・マーケティング(価値構築:コンセプトメイキング)
 6月、8月、10月、12月

・WEBマーケティング(プロダクトローンチ)※オウンドメディアを使った戦略
 7月、9月、11月

…☆… …☆… …☆… …☆… …☆… …☆…

私たちの願いは、山梨県身延の事例を元に、
全国のやる気ある地方チームを盛り上げる
こと。

コロナで東京一極集中が
危険なことがわかった今。

ちょうど人々もまた、
地方という原点回帰をしたいという欲求が高まっています。

働く場所を選ばないWebを活用した働き方。
そして、ウェブが持つ地方の仕事の盛り上げ方を

山梨県身延を事例を使いながら
学んでいただける企画です。


支援者へのリターンについて

ご支援いただいた方には、リターンをお届けします。


・非公開のFacebookグループやLINEグループにご招待します。
・毎月支援者限定の活動報告が受け取れます

など、詳しくはリターンをご確認ください。

◎サロン代表の元戦場カメラマン社長。

元戦場カメラマン社長の出口友子と申します٩( 'ω' )و

イランやミャンマー、カンボジアの国境沿いをカメラを回しながら走り回り、
命からがら帰ってきてからは8年間広島のテレビ局グループで働いていました。

テレビの世界という絶対安定で平和な世界から、

32才のときに世間の荒波に飛び出して
まんまと借金生活に転落。一念発起して、今では渋谷でウェブ制作会社の代表をしています。

渋谷という情報の真っ只中、
電波塔のような場所にいて感じるのは、

現代の働き方の見直し、
模索にとても迷走している人が多いということ。

ウェブ制作の打ち合わせのはずが
気づけば人生相談だった、

というのが多発しています。いったいどういうことだ。
そんな、働き方は、いかん!!みんな好きな場所で働けるようになったらいいのに!

そのために、渋谷から行動しよう!
と動き出したのが、プロジェクトのスタートです。

私自身は、広島に14年
愛媛に18年間と人生のほとんどが

地方暮らしなので、
私は東京が好きで渋谷で仕事していますが、

地方にはまだ、たくさんのアイデアと
素晴らしいコミュニティが眠っています。

このYume Tamago山梨プロジェクトを通して
みなさまが、新しい働き方、生き方を見つけてくださることを願っています。

お会いできる日を楽しみにしています!

<SNS>
・note戦場カメラマン社長の話(https://note.com/yumetamago

・公式サイト/Yume Tamago
 地域と東京をつなぐ新コミュニティ(https://yumetamago.net/

・facebook公式サイト/Yume Tamago
 最新のイベント企画はこちらで公開中
 https://www.facebook.com/pg/YumeTamago007

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください