日本人の感性に通じるインドネシア音楽の魅力とは?インドネシアのミュージシャン・バンドや大手レーベルからの最新情報をいち早くシェア!20年以上かけてインドネシア音楽界との深い関係を築いてきたばぐーす長谷川が、随時オススメ曲を分かりやすくご紹介。曲ができる過程やリリース前情報も楽しめる超ニッチなサロン。

プロジェクト本文

▼「インドネシア・ポピュラーミュージック研究所」とは?
・ミュージシャンや大手音楽レーベルの最新情報をいち早くシェア!!

インドネシアのポピュラーミュージックって、どんな音楽か想像できるでしょうか?

おそらく多くの日本の皆様は、はっきりとイメージできないことでしょう。
よくバリ島などの観光地へ訪れている方は、
ガムラン音楽が浮かぶ方もいらっしゃると思います。

しかし、ポピュラーミュージックとなるといかがでしょうか。
音楽はおろか、インドネシアのアーティストやバンド情報さえも
日本ではほとんど知られていないのが現状です。

実は、インドネシアは世界有数の音楽大国と呼べるほど
豊潤な音楽が日々生まれています。

私は長年、FMラジオでの番組内にインドネシア・コーナーを設け、
多くのアーティスト情報と楽曲の紹介をしてきました。

リスナーの皆様から感想もたくさんいただきましたが、
ラジオというツールでは、送り手であるこちら側が
一方的に情報と曲を投げるだけであることに気が付きました。

私は心からインドネシアのポピュラーミュージックを広めたい。

しかし、“一方的な発信” をし続けるだけでは、良さを共有できない。

そこで!
私がこれまで最強のコミュニケーション力により築いてきた芸能ネットワークを
そのままこのオンラインサロンに反映して、
皆様と良さを共有できたらどうだろう?と考えました。

サロンメンバーは、
第一線で活躍するインドネシアのミュージシャンが発信する生の声や
大手音楽レーベルからの最新アーティスト情報を一足早く知ることができます。

インドネシアやインドネシアの音楽に興味がある方はもちろん、
世界の文化や国際交流に関心のある皆様も、ぜひ一度のぞいてみてください。

・「インドネシア・ポピュラーミュージック研究所」でできること

インドネシアは親日国でも知られ、彼らは大好きな日本に
自分達の音楽を紹介されることを心から望んでいます。

そして私も橋渡し役として、そんな彼らの音楽を
継続して日本の皆様に紹介していきたいと思っています。

当サロンでは、例えばですがこんなことができます。

・インドネシアのミュージシャンの生の声をいち早く知ることができる
・現在のヒット曲はもちろん、リリース前の楽曲を聴くことができる
・新曲の制作風景を見ることができる
・ミュージシャンとばぐーす長谷川がサロン内にUPする記事や動画配信などを通して、
音楽に対する考えや最新の企画、インドネシアの雰囲気を感じとることができる
・ばぐーす長谷川が個人的にミュージシャンから時折お願いされる、
日本語歌詞制作の過程・様子を知ることができる
・デビュー前の新人アーティスト・バンド情報が得られる可能性大

・とにかく、私ばぐーす長谷川が自信を持ってオススメする
本当に素晴らしいインドネシアの音楽情報を知り楽しむことができる
とてもニッチですが(笑)、これってなかなかできないことだと思います。

願わくば、参加してくださるサロンメンバーの皆様自身も、
日本でのプロモーション部隊となれるように……

という野望も持っています!!!

だって面白くないですか?
好きな音楽・ミュージシャンをただ“聴く” こと以外でも
応援できる&関われるとしたら。

もちろん純粋に音楽を楽しみたいだけの方も大歓迎!
「いつもインドネシアのポップスを聴いています」というコアな人や
「旅行で行ってインドネシアを好きになったのですが、音楽までは知りません」
「インドネシアがどこにあるかも分からないけど、アジアの音楽を知りたい」

という人まで、
一緒にインドネシアのポピュラーミュージックを楽しんでいきましょう!!

名曲の宝庫といえるインドネシアのポピュラーミュージックは
J-POPにも通じる音楽性があり、
日本人の心に突き刺さる感性とメロディを持っています。

言葉の壁があっても、ミュージシャン達と近いところで関わり合える
マニアックで密なコミュニティに足を踏み入れてみませんか?

▼活動内容

・Facebookグループでの情報共有&交流

メンバー間の日々の交流は、非公開のFacebookグループにて行います。
情報共有や交流の場としてご活用ください。

随時、ばぐーす長谷川がオススメ情報をUP。
時にはミュージシャンとの対談等もサロン内で配信します。

いつ参加していただいてもかまいません。
過去記事も見られます。

日本にいるだけでは感じられない音楽の世界観に触れ、
趣味や交流が広がるかもしれません。

生のインドネシア情報を知りたい方もお気軽にご参加ください!!

▼ばぐーす長谷川とは

ロックDJ(ラジオパーソナリティー)・洋楽ロック専門講師・インドネシア語通訳

幼少の頃から海外のロックに興味を持ち、兄の所有するレコードを聴いて育った。
約15年間東京で音楽・バンド活動を行った後、喋りの才能を見出され
ラジオDJ・パーソナリティとしてデビュー。

静岡県浜松市のラジオ局Fm Haro!で冠番組「ロック向上委員会」をスタート。
15年以上長寿番組を担当した。
また、静岡県域のラジオ局K-mixでは朝の音楽専門番組を担当。
さらに、ラジオのディレクターだった友人と
YouTube配信番組「ロック向上委員会ドットコム」もスタートし、
初回は短期間で再生回数1万回を突破した。

メディアの他は、ライブバーやカフェ、カルチャースクール、
大学で数々のロック講座を開催。

また、海外からのロックミュージシャン招聘等も行う。

2015年よりインドネシアのミュージシャンを日本に招聘し、
ライブ・イベントを多数開催。
2019年8月より、昔から不思議とご縁のあった
インドネシア首都ジャカルタへ移住→現在帰国。

20年以上かけて築き上げたインドネシアとの音楽コミュニティーを活かし、
「インドネシア・ポピュラーミュージック研究所」をスタート。

愛猫家でもある。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください