生産者と消費者を繋ぐ直売所検索アプリの開発・運営消費者が評価して頑張る農家を応援しませんか?農家が切磋琢磨できる環境を一緒につくりましょう!

プロジェクト本文

あなたからのメッセージ

もぎたて野菜を食べられたことはございますか。私はそのおいしさに直売所の魅力を感じました。
近年の生産者の高齢化との耕作地の減少に課題を感じ、若い世代が農業に参加でき、継続した農業を営める必要があると考えております。

国内には大手コンビニエンスストアの店舗数以上に直売所が点在しております。
・新鮮もぎたて野菜を食べたい!
・近隣の農家のこだわりを知りたい!
・頑張る農家が評価される仕組みにしたい!

と思ったのがきっかけです。

パトロンへのリターンについて

・毎月支援者限定の活動報告が受け取れます。

・LINEグループにお誘いします。

・アイディアを頂けますとサービスとして前向きに検討させて頂きます。ご一緒にこのサービスをつくり上げていきませんか。

ご紹介

直売所検索アプリの開発・運営の会社を設立致しました。2020年1月に1人で立ち上げたプロジェクトですが現在開発2名、デザイナー2名(内ロゴデザインのみ1名)、マーケディング1名
の6名(内ロゴデザインのみ1名)で開発しております。

近隣の生産者とリアルで繋がる仕組みを本気で考えてます。

計画

直売所を検索することが目標ではありません。
・駅や保育園・幼稚園、団地の空きスペースに自動販売機を設置して近隣の農家さんからもぎたて野菜を購入できる仕組みを連動していく予定です。
仕事の終わりに家の近くに直売所がなくても、外出が億劫となってしまった方にも空スペースを有効活用した自動販売機でもぎたての野菜を地域で消費していく地産地消の仕組みを作っていきます!!

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください