劇団四季出身俳優の高橋伊久磨、近藤真行が立ち上げ代表を務める芸術企画団体 一茶企画を応援してくださる方々のオンラインアートサロンです。「一茶企画」は、《日本に芸術街を!》を掲げ、豊かな芸術環境の構築を目指し、そこら中で湧き出さんとする小さな芸術の竜巻を作り上げる。芸術を企画制作するカンパニーです!

プロジェクト本文

《日本に芸術街を》

ミュージカルという文化が徐々に日本でも栄えてきていますが、まだまだ芸術家は食いつなぐのに必死。芸術活動だけでは食べていけないのが現状。そこで、日本にブロードウェイのような、ミュージカルだけではない、幅広いジャンルの芸術家が住処とする芸術街を作ることで、芸術を土地に定着させ、ブランド化させ、日本に豊富な芸術環境を作りたいと思い、《日本に芸術街を》という指針を持って活動しております。



なぜ、芸術街が必要なのか。


突然ですが、


ミュージカル


と言われて頭に浮かぶ、作品ってなんですか?

多くの場合、ブロードウェイやウエストエンドでも有名な、輸入物の作品を思い浮かべるのではないかと思います。


自分自身ニューヨークで何年か活動していました。その時に感じたのは、そこら中で「これを伝えたい!」「これを共有して人々の心に栄養を配りたい!」「自分にはこのような世界が見えている。」という思いから芸術作品を作り上げ、その大中小の芸術の竜巻がそこら中で巻き起こっている印象を受けました。


なので彼らの周りには自己表現や、人生について深く考え、夢を持つ人間が増えてきます。


日本に帰ってきて、また芸術活動を始めて、何年か活動してみて感じたのは、日本はブロードウェイなどで巻き起こって、成功してる竜巻を持ってきて少し形を変えて、色をつけて提供しているなと感じました。

もちろんそれも芸術です。実際自分も日本でその芸術を目の当たりにして、感動を受けとり、この道を選びました。

日本で全ての面で成り立つ芸術とは、自分から生まれてくる考えや思いから生まれる芸術ではなく、人が考えた考えや思いを汲み取り芸術という形にする。という姿でした。


なのでその周りには自己表現をすることを苦手とし、他人に巻き込まれながら、夢をもてない人間が多くを占めます


芸術家は直接的に人を変えうる職業であるの為、もちろんそれに触れる人は潜在意識レベルで触発されて行きます。

芸術はそう言った面でも人々の生活、しいては国の雰囲気にも影響を与えてゆきます。


もちろんそんな事には染まらず自分の思いを芸術に変えている素晴らしい日本人芸術家もいますが、なかなかそこをストレートに目指すことは、人間として豊かに生きる事と両立するのは難しいところにあります。


しかし日本がこうなってしまうのにも理由があります。それはひとえに芸術を作る人達に資金という余裕が足りない事と、芸術に投資をするという事のブランドがない事にあると考えます。


そうなんです。そこで芸術街を日本に作ることによって、「ここでやっている芸術は間違いない」という日本においての芸術のブランド化をはかり、そこに協賛してくださる方を募り、そこに行けば間違いのない芸術を楽しめ、芸術家は余計な心配をせず日本に住む人達に真の心の栄養をお届けし、芸術家と芸術を楽しむ者たちの心が豊かになっていく。という事が容易になるような環境を作りたいと思っております。


一茶企画の思う芸術街とは?

街を作る。

というのは簡単な事ではないと思います。

ですが不可能でもないと考えます。

近年人が離れていってしまった村で、廃墟をリノベして全て温泉に変えて温泉村にして大ヒットしたというお話は、皆様耳触りのある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

例えば、その村の隣の村をリノベさせて頂ける権利を得たとしましょう。

まずその村の使われていない廃墟を全て小中大劇場に変えてゆます。そして劇場街で芸術を作りたい人を募り、取っ替え引っ替え劇場ではミュージカルや、演劇などが行われる。そしてその村では路上でのパフォーマンスはフリーにして、道のそこら中で画家が絵を描いていたり、パフォーマンスが繰り広げられていたり。そしてその村に観劇しに来た方、そして芸術家には宿を格安で利用できる環境をつくる。さらに芸術を楽しんだ後には隣の村の温泉街で温泉まで楽しめる。さあ、あっという間に芸術村の完成です。

皆さんの頭のなかにきっと素敵な村がイメージされたんじゃないでしょうか?

出来ない事はないのです。ですが、上に書いた文章を実現させるには、皆さんのご協力が必要ですね。

でもみんなで力を合わせれば可能なのです!


芸術街を作るにあたりどんなことが必要か。

芸術街を作るには数多くの乗り越えなくてはならない壁があります。

まず第一歩としてやらなければならないのが、”自分の劇場を立てそこで公演をうち成功させる”ことから始まっていくと考えます。

そしてその劇場が栄えてきたら、芸術仲間を募りその土地に劇場をどんどん増やしていく。

そうしていくうちに、今の日本の芸術界にない芸術家達の横のつながりを作っていき、よりたくさんの方が芸術を楽しめるネットワークをつくり、みんなが大きな一つの夢、すなわち【日本に芸術街を作る】に向かって活動していく。

芸術を楽しむ全ての人と芸術家達が日本の豊かな芸術環境を夢見て、一つの大きな目標に向かう事が大事なのではないかと考えます。



今回オンラインアートサロンを作る理由

芸術街を作るに向け、いきなり劇場を建てるための資金集めをするのではなく、まずはこの夢に賛同してくださる方を、一緒に夢を追ってくださる方をみつけ、肩を組み日本の芸術を豊かにしたいという思いを受け取り、舞台を企画制作していくところからスタートしていければと思い今回はオンラインアートサロンを作らせて頂きました。


芸術街を作るにはその手前にたくさんのサブジェクトが存在します。

自分達の作品を作る。

自分達の劇場を持つ。

自分達の稽古場を持つ。

などなど数多くの壁が存在します。

今回このサロンで得た資金を元に、まずはたくさんの芸術を企画制作していくところから初め、そこで出会う新たな仲間も引き連れこのプロジェクトに思いを託してくださる方々皆様と《日本に芸術街を》にむけ一つ一つ登り上がっていければと思います。


具体的な資金の活用先としては

⚫︎劇場のレンタル費

⚫︎稽古場のレンタル費

⚫︎照明、音響機材費

⚫︎大道具、小道具製作費

⚫︎宣伝、広報費 

⚫︎芸術家、スタッフのギャランティ

⚫︎脚本、演出、振付作成費

⚫︎地方でのWSや公演時の渡航費


主にこのような事に使わせて頂きます。


踊りや歌、もしくは絵画等の形式が芸術なのではなく、芸術とは人間が潜在的に持っている社会的な価値観を作り変えていく事だと私は思います。それは並大抵のことではありません。芸術を愛する方々のお力が必要不可欠です。

こちらで毎月お預かり頂く資金、皆様の想いは、一茶企画が夢を追いかけていく原動力となります。

そして皆さんも一茶企画と共に夢を追い求める事になるのです。




パトロンへのリターンについて

芸術にお金をかけるんだから、芸術に触れてみて頂く。というのが1番良いのではないかと考えましてこのようなリターンとさせて頂きました。

1ヶ月に1回、日本の豊富な芸術環境への想いを託すことで、一緒に夢をもち、更に芸術に触れてみる機会になればと思います。



1,000円

一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。



3,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。



5,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」のWSの見学が1ヶ月1回受講可。



10,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」でのWS or WS見学 or Talk Eventお好きなもの一つを1ヶ月に1回受講可。



16,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアート限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」のWS or WS見学とTalk Eventをそれぞれ1ヶ月に一回づつ受講可。



30,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab... Personal Lesson」を1ヶ月に1回(計1時間)受講可。



50,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Labo...」のWS or WS見学とTalk Eventをそれぞれ1ヶ月に1回受講可。
⚫︎「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab... Personal Lesson 」を1ヶ月に1回(計1時間)受講可。 
⚫︎一茶企画より毎月メッセージ付きポストカードをお届けします。



63,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Labo...」のWS or WS見学とTalk Eventをそれぞれ1ヶ月に1回受講可。 
⚫︎「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab... Personal Lesson 」を1ヶ月に2回(計2時間)受講可。 
⚫︎一茶企画より毎月メッセージ付きポストカードをお届けします。



76,000円

⚫︎一茶企画の今後の企画情報をLINEオープンチャットの一茶企画オンラインアートサロン限定公開の「一茶企画」アカウントにて先行解禁致します。 
⚫︎一茶企画の企画である「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」の先行予約の権利。 
⚫︎一茶企画が企画する「IKUMA TAKAHASHI Musical Labo...」のWS or WS見学とTalk Eventをそれぞれ1ヶ月に1回受講可。 
⚫︎「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab... Personal Lesson 」を1ヶ月に3回(計3時間)受講可。 
⚫︎一茶企画より毎月メッセージ付きポストカードをお届けします。



【一茶企画カンパニー紹介】


一茶企画代表 高橋伊久磨

19歳で劇団四季に入団。「CATS」「王子とこじき」「A CHORUS LINE」「WEST SIDE STORY」「SONG & DANCE 65」「パリのアメリカ人」等に出演。「BREAK A LEG!! “Spotlight”」では、出演と振付も務める。芸術企画団体 一茶企画を立ち上げ、役者としてだけでなく、ミュージカル等の企画、脚本、演出、振付等も手がける。


高橋伊久磨公式Twitter

https://twitter.com/fosse1204

一茶企画公式Twitter

https://twitter.com/issaproduce



一茶企画代表補佐 近藤真行 


劇団四季出身。浅利演出事務所にて「ユタと不思議な仲間たち」「李香蘭」「夢から醒めた夢」「思い出を売る男」「この命誰のもの」「オンディーヌ」などに出演し、数多くの主演を務める。「BREAK A LEG!! “Spotlight”」では脚本と演出助手も務める。


近藤真行公式Twitter


https://twitter.com/mono040703



「IKUMA TAKAHASHI Musical Lab...」とは?





Personal lessonについて(パーソナルレッスンについて)
 「ミュージカルをお試しでやってみたいけど、はじめの一歩を人前でやるのはちょっと恥ずかしい。。」って方や、
 「自分の目標に向けてもっとじっくり一対一で指導してほしい。」など、
 そんな方々向けにみっちり一対一で各々の要望を聞きレッスンをさせて頂きます。
 (通常は1時間10,000円のレッスンとなり、スタジオ代で別途3,000円程度頂いております。)
 レッスンの申し込み方法については、こちらの方からメッセージを送らせて頂きます。


高橋伊久磨


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください