フットサルを学ぶために力になれるよう努力していきます。「助け合える場」「参考にできる資料がある場」これら2つのことを土台としながら、メンバーでプロジェクトを打ち出せていけたらと願っています。監督や選手、トレーナーの方や保護者の方まで参加いただいています。

プロジェクト本文

村松裕樹オンラインサロン「BARフットサル」

フットサルを学ぶために力になれるよう努力していきます。「助け合える場」「参考にできる資料がある場」これら2つのことを土台としながら、メンバーでプロジェクトを打ち出せていけたらと願っています。コーチ、トレーナー、選手(FP、GK)、保護者、サポーター、記者、批評家、フットサルブランド、サッカーコーチ、、、様々な方々が集まっています。

フットサルがより良くなるために。この場から、できることをできたらと願っています。指導やプレーに関する交流だけではなく、普及に関しての挑戦も行っています。

※オンラインサロンとは
インターネット上で会員だけが集まり交流する場所です。フェイスブックグループの非公開グループを活用します。


Profile ムラマツユウキ

スペインのマドリーにあるクラブである「インテル・モビスター」で世界最高峰の監督であるヘスス・ベラスコから学ぶ。同時にスペインのフットサル指導者資格を取得。ユニアオ育成で活動後(U-18東海ベスト4、U-15全国ベスト4)、湘南ベルマーレフットサルクラブのコーチを務める。


特典その1「学んだ資料」の共有

僕が読んでいるスペイン語の資料やマガジンなどを日本語で共有します。共有した資料は倉庫に保存してありますので、過去の資料も読むことができます。分析動画や練習メニューも置いてあります。資料をまとめて体系立てていくことを目標にしています。


特典その2「分析動画の詳細」

毎日更新を目標に投稿しているフットサル戦術の分析を、より詳細に僕の考えを発表していきます。何かの参考になれば幸いですし、それが話のネタとなりフットサルの議論ができれば楽しいです。


特典その3「質問受付」

サロンメンバーの質問に対して、解決に向けて意見させてもらいます。投稿内のコメントでもメッセンジャーによる直接連絡でも構いません。選手の方による相談も受け付けています。


特典その4「イベントの参加・立案・協働」

プロジェクトのミーティングや勉強会、オンラインサロンメンバーにより必要と感じるものをやっていく仲間になります。


特典その5「フットサルについてのメモ」

日頃のチームでの気づきや企画案をFacebookグループにメモ、もしくは相談させていただきます。それは僕だけでなく参加者の皆さんにも可能です。悩みを打ち明けられる、相談できる、そんな場所が必要。仲間として助け合える場所を目指しています。


特典その6「渡邊健氏による最新スペイン資料の翻訳」

スペインで監督をするケンワタナベが不定期に資料を提供してくれます。様々な議論にも積極的に参加し、参加者の質問にも応えてくれます。


特典その7「山下裕生氏が経験したスペインでの学びや出来事」

スペインリーグ11シーズン目、選手として活動し続けるユウキヤマシタによる投稿です。スペイン2部や3部といった高いレベルでプレーし続けています。


特典その8「Fリーグ会場や周辺での会合」

試合前や試合後に話をする機会を設けさせてもらっています。試合についてや疑問、日本のフットサルについて語っています。


取扱説明書

メンバーに向けての説明がしてあります。メンバーでない人もサロン内を垣間見ることができると思うのでリンクを貼ります。https://bar-futsal.com/page-22/


注意事項

・事前入会制となります。
・Facebook非公開グループへの参加までは入会申し込み日からできる限り早く行います。
・申込日から1ヶ月毎にクレジットカードによるが発生になります。(記事はすべて閲覧できます)
※サロンの内容は秘密厳守とさせていただきます。
上記ルールをお守り頂けない場合は法的処置をとらせていただくことがございますのでご了承ください。

  • 2019/12/12 11:55

    2019年11月 参加者数:124名https://www.facebook.com/groups/195490881358264/Facebookページにて運用中※PayPalによる申込も受け付けているため、パトロン数と参加者数に差異があります

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください