このクラブは映画が好きな人、映画製作者が集まり、意見を共有し、各個人または共同良い映画を製作し、観客にお届けしようというものです。正志自身も海外で働く映画人として彼の日常の考え、アイディア共有します。また活動報告も。ハリウッド映画に関わるものもあります。そして最終的にはこのクラブで映画を製作します!

プロジェクト本文

川俣正志よりメッセージ


初めまして、海外を拠点に活動しております、俳優・脚本家・映画監督の川俣正志です。私の本文をお読みになろうとしていただきありがとうございます。簡潔に私のメッセージをまとめましたので、ぜひ一読していただければ幸いです。

・このクラブを立ち上げるきっかけ

私自身、映画とともに働き、映画が大好きなため、日本映画の衰退が非常に心配です。毎回のように作られるジャンルは数を限られてきて、日本映画の人気、観客動員数が年々減少傾向にあることに非常に残念に思います。そんな日本映画業界を変えたい。良い作品は時代も言語を超えますよね。年代も言語も異なる地域でも黒澤明監督、小津安二郎監督などの作品は海外でもいまだに愛されています。私はそんな時代も言語をもこれる作品をストーリーの力で創り上げたい。そして、私と同じような意見を持った個人と意見を共有し、論議し合い、皆で日本で、いや、世界で通用するような良い映画製作に取り組めるようにこのクラブを立ち上げました。私個人は海外の映画業界で働いている経験を生かし、日本国外から視点で意見を発信します。


・どんな人におすすめか

このクラブは映画が興味がある人、映画が大好きな人から、映画を製作したい人、すでに映画製作している人、様々なレベル人にオススメさせていただきます。映画はお客さんに見てもらって、何かを感じてもらって初めて成立しますよね。そのため、映画を製作する人間だけが集まっても、実際の観客の声というのはなかなか反映しずらいです。映画製作者だけではなく、映画を好きな人、興味がある人をも対象にし、制作側と観客側の双方が議論しあい、最終的に制作側は良い作品を作り、観客側は良い作品に出会えるといった機会を生み出せればと考えております。


・挑戦していただきたいこと/本気で挑戦してみたいことなど

このクラブの会員の方々が何か良いアイディア・意見を発掘し、個人または共同でも映画を作成していただければ、幸いです。また、何よりこのクラブの会員の皆で素晴らしい長編映画を作成し、海外の映画祭に入選させたいです。時間がかかることは重々承知ですが、本気で実現させるつもりでいます。そのため、このクラブの会員費はこのクラブで製作する長編映画の制作費として、私、川俣正志が責任を持って管理させていただきます。皆で素晴らしい日本映画を製作し、より多くの人々に我々の映画を楽しんでいただけるように頑張りましょう!


パトロン(クラブ会員)へのリターンについて


ー非公開のFacebookグループやLINEグループにご招待しますー

・川俣正志のメモ共有

この非公開のFacebookおよびLINEグループでは私の日々のアイディア、考え、企画案を共有いたします。時にはライブ映像で配信し、生でクラブ会員と議論ができれば幸いです。もちろんただ議論を見ているというのもありです。この企画案の中にはハリウッド映画に関わるものも出てきます。2019年9月現在では、とあるハリウッド長編映画の脚本に携わっております。これらも出来る限り共有いたします。そのため、クラブの皆には秘密厳守をよろしくお願いいたします。

・作戦会議

個人の映画製作や共同の映画製作について皆で意見し合い、製作者がより良い作品を作れるような作戦会議をしましょう。将来的には、このクラブで作る長編映画の作戦会議もやっていきます。


・毎月川俣正志が作成した短編映画をお届け

私個人、毎月短編映画を製作し、それらをこのクラブの皆に共有いたします。ほとんど国際映画祭に出展する作品であるため、世界で一番早く私の短編映画を公開する場がこのクラブとなります。


・毎月クラブ限定の活動報告

海外で、俳優・脚本家・映画監督として働く経験より得られたことを、活動報告として毎月クラブの皆に共有させていただきます。日本国内だけではなく、海外でも活動をしたい方は必見です。


自己紹介

俳優・脚本家・映画監督の川俣正志です。1997年5月17日生まれ、早稲田大学政治経済学部在籍。2018年よりイギリスはウェストミンスター大学に留学。イギリス滞在中に演技、脚本、映画製作について深く学び、長編映画1本短編映画15本に出演。2019年9月現在は、早稲田大学での学業をすでに終え、海外を拠点に活動中。日本語、英語、フランス語を話し、言語学習また映画制作が大好き❤ 現在は自身処女作となる「MINAMI ELIZA」という長編映画の執筆に英語で取り組んでおり、アメリカ、ハリウッドのプロダクションから興味を示され、現在制作交渉中。2019年9月4日に自身のYoutube Channelにて、ドキュメンタリーVlog、The Msashi Vlogをスタートし、海外で活動する俳優・脚本家・映画監督としての日常をセルフドキュメンタリー方式で追っている。

Photo by Misaki Shimizu

Website,  Instagram,  Youtube, FacebookIMDb

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください