約10年間真摯に「本当にやりたい音楽」を追求してきた阿部将也のコミュニティ。制作風景の垂れ流し放送/豪華ゲストを招いてのセッション/高音質配信ライブで楽しむも良し、非公開グループチャットで仲間を作るも良し。クローズドな空間だからこそ、音楽を共創できる。癒しと攻めのコミュニティです。

プロジェクト本文

▼阿部将也極上音楽研究部とは

・コンセプチュアルな音楽をみんなで楽しめる場

音楽を始めた当初、「売れたい」という一心で制作活動をしていました。しかしそこに自分は存在するのか?といういわばアーティストとエンターテイナーの間の葛藤が生まれてくるようになりました。そこで一つの結論に辿り着いたのです。

「自分が本当に表現したいコンセプチュアルな音楽で天下を取りたい。」(わがまま)

夢のような話だと笑う人もいるかも知れません。僕自身一人の力ならまあ無理だと思ってます。
しかし、やってみるのです。人生は一度きりだからこそ、失敗を恐れずに。

がむしゃらにやるだけでは誰も応援してくれませんし上手くいくはずがありません。
ものづくりの作り手にしかできない発想や手法を共有し、価値のあるコンテンツを充実させます。
結果としてみなさんが面白がりつつインプットしてもらえれば幸いです。

この部活は「阿部将也という男が無謀な挑戦をする生き様を楽しむコミュニティ」です。


・SNS疲れをしている人々の憩いの場

自分が好きなもの、人だけが集まるコミュニティって今ほとんどないと思います。だからこそSNS疲れを引き起こすのだと思います。リアルな生活で対人関係が苦手、上手くいってない人が飛び込むネットの世界まで息苦しくなるのは辛いですよね。

だからこそ、極上の音楽を求めている人たちだけでも安心して話し合い、激論できる場を設けます。非公開のFacebookグループに招待するのでメンバー以外は見られません。

僕も参加するので暇なときに音楽シーンや、今求めている音、音楽のあり方について激論を交わしましょう。


▼阿部将也極上音楽研究部で実現したいこと

阿部将也極上音楽研究部で実現したいことは、

○これから音楽を始める方、いい作品は作れる自信はあるがブレイクスルーできてない方との共創
○音楽ファンの憩いの場の提供
○楽曲制作技術、アイデアの共有

目標は「極上の音楽制作におけるプラットホームの創造」です。
リスナー目線では月に5,000円払えば作品の過程を覗き見ることができ、作り手目線ではそのノウハウを盗むこと、議論し合うことが可能です。

▼活動内容

1.作品の制作過程の公開

一つの楽曲が出来上がるまでの過程を公開いたします。
作詞メモや参考にした本、映画のご紹介。
曲がある程度形になるまでの過程を全てライブ配信で公開します。
その風景を見る専でもOKですし、ガンガン質問を飛ばすもOK、盗んで自分の技術にするもOKです。


2.Facebookグループでの交流

メンバーでの交流はFacebookグループ内で行います。
メンバー以外完全非公開、中での内容も口外厳禁ですので楽しく交流できます。
また、様々なイベント、限定ライブ配信の告知も原則ここで行います。
制作過程のメモやスケッチ、コンセプトをまとめたメモ等もここに貼っていきます。


3.オフラインイベントでの交流

不定期ですが、東京、大阪にてオフラインイベントを実施します。
内容としては、
・DAWソフトを使って実際に音楽制作に挑戦
・ゲストを招きセッションライブの招待
・シンプルな飲み会(飲酒される方は20歳以上の方限定です)
です。参加人数次第ですが、他にも部屋を真っ暗にした状態での音源試聴会等も企画しております。

※尚、会場までの交通費は自己負担でお願いします。また、イベント参加費はグループ内で告知させていただきます。


4.月に一度の高音質ライブ配信

月に一度、高音質環境でのライブ配信をします。入会者限定です。ほぼワンマンライブのつもりでいますのでお楽しみに。

▼自己紹介

阿部将也 (あべ しょうや)
愛媛県八幡浜市生まれ
同志社大学理工学部機械システム工学科卒業

2011年よりロックバンドLINE wanna be Anchorsを結成し、ボーカルギターを務める。
ほぼ全曲の作詞作曲を務めている。
2019年にクリエイターチームNEWMENを発足。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください