2021/08/13 12:00

PLANETS CLUBでは「遅いインターネット計画」の一環として、試験的に「情報社会とうまく付き合っていくための知恵」を専門家たちから学ぶ講座を毎月、開設します。

9月は、時事YouTuberのたかまつななさんを講師に、スマホやSNS、YouTubeなどの情報環境の変化が子供や学校にもたらした変化、そして、これから求められるメディアリテラシー教育のあり方などを考えます。教育に興味がある方はもちろん、子育て世代の方もぜひご参加ください!


〈これまでの講座〉
※PLANETS CLUBではこれまで開催した講座も全編視聴可能です。


【日時】

2021年9月9日(木)20:00〜
※アーカイブでもご視聴いただけます。


【受講方法】

PLANETS CLUBのFacebookページでの配信を予定しています。
参加を希望する方はPLANETS CLUBへご参加ください!


【登壇者プロフィール】

たかまつなな
1993年神奈川県横浜市生まれ。時事YouTuberとして、政治や教育現場を中心に取材し、若者に社会問題を分かりやすく伝える。株式会社笑下村塾を18歳選挙権をきっかけに設立し、出張授業「笑える!政治教育ショー」「笑って学ぶ SDGs」などを全国の学校や企業、自治体に届ける。著書に『政治の絵本』(弘文堂)『お笑い芸人と学ぶ13歳からのSDGs』(くもん出版)がある。
大学生時代に、フェリス女学院出身のお嬢様芸人としてデビューし、「エンタの神様」、「アメトーーク!」「さんま御殿」などに出演、日本テレビ「ワラチャン!」優勝。 さらに、「朝まで生テレビ」「NHKスペシャル」などに出演し、若者へ政治意識の向上を訴える。


【今後のカリキュラム(予定)】

・フェイクニュースの仕組みといまーー動員のメカニズムへの抗体をつける|古田大輔(ジャーナリスト/メディアコラボ代表)

・個人ライフスタイルメディアの時代〜SNSで「わたしの暮らし」を発信して豊かになる|粟飯原理咲(アイランド株式会社代表取締役)


▼PLANETS CLUBへの参加はこちらから


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント