2021/01/02 10:00

【この投稿は、PLANETS Schoolの講義動画用です】


PLANETS School 第11回のテーマは「物書きとして社会を生きる」です。

「書く」ことを通して社会への進入角度を調節し、情報社会と適切な距離を取りながら生きていくための思考法を、PLANETS編集長の宇野常寛がたっぷり教えました。

続きが気になる方は以下の「購入へ進む」ボタンからお願いします。


【注意事項】

・動画・スライドの外部へ漏洩を固く禁止致します。

・動画はmp4データでのダウンロードをお願いしております。

  • 購入価格3,980
  • 内容97文字のテキスト、1点の.mp4ファイル

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント