2020/12/05 12:40

評論家・PLANETS編集長の宇野常寛がこれまで身につけてきた〈発信する〉ことについてのノウハウを共有する「PLANETS School」。2021年度は理論的な指導と毎月の課題に対する添削指導とを並走させた講座になります。


初回の課題は自分の体験を「読ませる」エッセイ文に昇華することです。

添削希望者は、「2020年に自分に起きた出来事」をテーマとした3000文字以内のエッセイをメンバー限定Facebookの注意事項を読んだ上で事前提出をお願いします。今回も提出いただいたすべての方に、宇野及びPLANETSにかかわるプロフェッショナルが添削を実施する予定です。

魅力的なエッセイを発信していきたい方はぜひご参加ください!



【開催日時】
2021年1月29日(金)19:30〜


【配信形態】
PLANETS CLUBメンバー限定Facebookページにてライブ配信します。
※配信の翌月末まで視聴可能なアーカイブもあります。


【注意事項】
・課題の締め切りは12月下旬予定です。添削希望者は、2020年12月中にPLANETS CLUBへご入会ください。また、添削は2021年1月時点でPLANETS CLUBのメンバーの方に限らせていただきます。


・課題として応募いただいた作品は、配信内で活用させていただきます。あらかじめご了承ください。


・この他、応募方法の詳細は、PLANETS CLUBのメンバー限定Facebookページにてご案内します。


▼PLANETS School 2021カリキュラム(仮)


▼テキスト内容(仮目次)

00(プレ講義) 「書くこと」から「読むこと」へさかのぼる

01 質の高い情報収集を実現するためのノウハウとコミュニティ管理

02 読む本の選び方、読書メモの作り方、読書習慣の形成

03 書く題材を選ぶ/題材を「企画」に昇華する

04 批評的視座の獲得とストーリーテリング

05 文章術と推敲の方法論

06 タイトルとコピーライティング

07 雑誌編集者としてのノウハウ/その執筆への応用

08 インタビュー取材とその構成について

09 「書き手」にとってのビジュアル(画像/動画)

10 一冊「本を書く」ためのノウハウ

11 物書きとして社会を生きる

12 メディアを運営するということ


PLANETS CLUBへの参加はこちら


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント