2021/07/16 17:00



こんにちは!



みなとシティバレエ団の戸塚菜雪です!






新スタジオクラウドファンディングが終了し、


壁の施工作業、



床の施工作業を経て



ついに新スタジオでのレッスン、リハーサルが始まりました!




新しいスタジオでレッスンをして私が感じること





それは、広いスペースで練習することの大切さです。





今まで小さなスタジオで踊ってきて、その中でもめいっぱい動いているつもりでしたが、大きなスタジオでレッスンするようになって、まだまだ動ける!ということに気づかされました。






ジャンプや移動の動きで考えて頂けると分かりやすいと思いますが、ただ手を動かすだけでも同じことなんです。





壁や天井が近いと目線も近くなってしまい動きも小さくなります。




もちろん今まで小さなスタジオで私たちがやってきたことは確実に自分たちのためになっていたと思いますし、誇りに思っていい事だと思っています。




ですが公演の本番当日に劇場に入って、

"あれ?いつもと感覚が違う…"

ということは少なくありませんでした。




ダンサーにとってスペースは踊りに深く関係する要素の一つなのです。




これからは毎日広いスペースで練習出来るので、場所を気にせず本番に近い感覚で練習出来るのが本当に嬉しいです!



やっぱり広い場所で思いっきり踊れるのは楽しいですね♪






私たちがこうして踊れるのもご支援して下さった皆様と団長の頑張りのおかげです!



本当にありがとうございます。




改めて、これからもみなとシティバレエ団をよろしくお願い致します!



それではまた♪




戸塚菜雪のTwitter/Instagram

戸塚菜雪を支援する



このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント