2020/04/25 21:55

ことのは農園(自社農園)の4年目が始りました!


今日は、シーズン始めの恒例、堆肥まき。

農園長始め、農園員(スタッフ)とその家族、総勢10名以上が、岩手県八幡平市のことのは農園に集結。


みんなで、堆肥を撒いたり、冬越しのほうれん草やにんじんを収穫をしたり、久々の農園、たっぷりの自然を楽しみました。


今年も、ここで、安心・安全な素材をたくさん作り、患者さんやスタッフはじめ、お客さんたちに、美味しく、健康的な食をお届けしたいと思います。


ところで、町医者、過去三シーズンは、農園長はじめスタッフに任せきりでしたが、今年はちょっと頑張ろうかなと。

いろいろ育てたいものはありますが、ぜひ、サツマイモを。

秋にはみんなで焼き芋やりたいなー、と。


ところで、このことのは農園、町医者の事業の原点のようなところ。

なぜ、町医者が農業をやらねばならぬのか。

ここに、僕の原動力が示されます。

その話はまた別の機会に。

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント