2020/01/31 22:00

昨年12月からスタートしたこのオンラインサロン「服装心理lab.」も丸2ヶ月を追えようとしています。

先日の1月のオフ会と講義&グループワークも盛況に終わり、Twitter実況も盛り上がりました!

https://twitter.com/eeerip/status/1218115161388486658?s=20

https://twitter.com/mimioan/status/1218123155048255488?s=20

https://twitter.com/amainatsu_/status/1218124966241030145?s=20

https://twitter.com/non290/status/1218190609334194179?s=20

https://twitter.com/maikae6/status/1218193061076819969?s=20

 ↑ これらはつぶやきのほんの一部・・・


さて、この服装心理lab.では毎月変わるテーマに沿って

服装心理学を学び、実践しながらおしゃれに自信をつける→自分を好きになる!

を目標に活動しています。


来月2月のテーマはこちら!

自分の「ファッション知覚タイプ」を把握して、おしゃれ上達の近道を知ろう!


例えば、

「あの人は通販で上手に洋服が買えて失敗もほとんどないみたいなのに、私はしっくりこなくて返品ばっかり・・・。どうしても一度試着しないと良い物が見分けられないのはなんでだろう?」

「友達に勧められたファッションのハウツー本。読んでみたけど全然ピンとこない。なんで私には理解できないんだろう?」

「彼氏には『店員さんに服のアドバイスもらえば良いじゃん』って言われるけど、服のアドバイスを人からもらうのって苦手なんだよな・・・・・・それより雑誌とか本で勉強したい」

・・・こんな風に、

・人からもらったファッションのアドバイスがピンとこない

・誰かのおしゃれの学び方を真似してみたけど全然うまくいかない

なんて経験、ありませんか?


これは、ファッションを認識する感覚の癖が、一人一人違うからです。

右利き・左利きが人それぞれ違うように。運動神経の良し悪しが一人一人違うように。

物事を認識する「知覚」の癖が一人一人違うため、それがファッションの上達具合やおしゃれの方法を学ぶのに適したやり方に差を生むんです。


「イメコンを受けてもおしゃれになれない」

「ファッション雑誌を読んでも全然頭に入ってこない」


のはファッションセンスがないわけではなく、あなたにあったおしゃれの学び方を選べていないことが原因かも知れません。

そんなお悩みがある方は、来月のこのサロンのメールレッスンが必ず役に立つはずです!


毎週お届けするメールレッスン。来月の配信テーマはこちら。

★第1週目★
「右利き」「左利き」があるように、おしゃれにも利き感覚=「ファッション知覚分類」がある!

★第2週目★
自分の「ファッション知覚分類」をチェックしよう

★第3週目★
ファッション知覚分類によって変わる、「服に最低限求めること」

★第4週目★
ファッション記事やブログの文章を、「ファッション知覚分類」を意識して読んでみよう


メールレッスンで毎回出るワークの内容を基にして、会員限定チャットでの情報交換も毎月盛り上がっていますよ〜!


そして月1回のオフ会、来月は 2月21日(金)19時〜20時半 の開催です!

WEB配信を通じて全国どこからでも参加できる他、リアルタイムでの参加が難しい方向けに後日録画の配信も行っています。

オフ会内の講義テーマとグループワークのテーマはこちら。

◇講義テーマ◇
服装心理学の視点からファッション雑誌を解説!賢い読み方、選び方など

◇グループワーク◇
自分の「ファッション知覚タイプ」についてシェア&ディスカッション


2月2日(日)までにお申込み手続きを済ませれば、2月初回のメール配信に間に合います!

会員増枠分がまだ少し残っていますので、ご関心のある方はお早めに滑り込み入会してくださいね〜。

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント